ホームベーカリーシェフ

パン作りの工程

【パン作りの工程まとめ】パンは9つの工程から作ることが出来る!

パン作りには全部で9つの工程があり、それぞれの工程に意味があります。パンはただ材料を混ぜて焼くだけでは出来ません。特に発酵で膨らませないとふっくらとした焼き上がりにならず、美味しくありません。今回はパン作りの基本工程をまとめさせて頂きました。

パン作りのコツ

ポーリッシュ法で芳醇なパンを作ってみよう!特徴や作り方の違いを解説

パン作りの製法でポーリッシュ法をご存知でしょうか?通常はストレート法と呼ばれる製法でパンは作られることが多いのですが、ポーリッシュ種を発酵させて本ごねの際に混ぜ込むだけで保存性の良いパンが出来上がります。そこで今回はポーリッシュ法についてご紹介します。

パン作りのコツ

パン作りで気を付けたい過発酵とは?原因と対策・救済方法までご紹介

過発酵とは、発酵させすぎてしまった状態のことを言います。過発酵をさせてしまうとアルコール臭がしてしまったり焼き色が付きにくかったり、あまり美味しいパンにならないことが多いです。そこで今回は過発酵に関する原因と対策までをまとめさせていただきました。

パン作りのコツ

パンの水と温度の相性とは?パンは四季と生きている!

パン作りにおいて水は欠かせませんが、水の温度や硬度も実はとても重要になってきます。特に季節によって温度は変える必要があるのです。そこで今回は四季と同じように生きているパンを作る際の水の温度や硬度に焦点をあててお話しさせて頂きます。

パン作りのコツ

パン作りの水を炭酸水に変えるだけでパンがふっくら焼ける!

パン作りで欠かせない材料の一つが仕込み水ですが、実はこの水を炭酸水に変えるだけで発酵をより促してくれて、ふっくらとしてパンを焼くことが出来るのです。そこで今回はパン作りに炭酸水を使うことでどんなメリットがあるのかをご紹介させて頂きます。

パン作りのコツ

パン作りでイースト臭いのはなぜ?原因と対策を徹底的に解説!

自宅でパン作りを行っていると「イースト臭い」パンが出来上がってしまうことがあります。せっかく焼きたての良い香りのパンを楽しみたいのに、イーストの臭いがすごいとがっかりしてしまいますよね。そこでどうしてイースト臭くなってしまうのか、ご紹介いたします。

パン作りのコツ

パン作りの基本の基本を知りたい方へ!パンの作り方を丁寧に解説

パンを自宅で作りたいなと考えている方、初めてのパン作りで困っている方、パン作りは自宅でも簡単に出来てしまうものです。そこで今回は自宅でパン作りするのが初心者の方に、基本中の基本のパンの作り方をまとめさせていただきました。是非自宅でパン作り始めてみませんか?

パン作りのコツ

パン作りに欠かせないイーストの量はどのくらい?おいしく作るコツを紹介

パンは発酵させて作りますので、イーストは欠かせません。しかしどのくらいの量を入れればよいのでしょうか?たくさん入れたらたくさん膨らむと思っている方は大間違いです。今回はそんなパン作りに欠かせないイーストの適切な量についてお話しさせて頂きます。

パン作りのコツ

パンの膨らみ方がなぜ違うのか?

最近、5年以上前に勝ったホームベーカリーを出して、毎日のようにそれを作動させてパンを作っています。 ところが、毎日毎日どうしても見た目にぶれができてしまい、これはどうしてなのかすごく疑問なのです。 通常の食パンなのに・・・ ...
パン作りのお役立ち情報

クセになる不思議な食感!滋賀県のB級グルメ「サラダパン」とは?

日本の多くの人々に愛されているパン。 日本全国でよく食べられているものだけではなく、特定の地域で主に良く食べられているパンもいろいろとあります。 今日は、その中でも「滋賀県のB級グルメ」の代表格といえる「サラダパン」をご紹介し...
タイトルとURLをコピーしました