パン作りの工程

ガス抜き後のパン生地を分割するコツとは?重要なポイントを解説!

パン作りでガス抜きの工程が終わったら次にパン生地を分割していく作業に入ります。これまでは生地を一つにまとめて作ってきましたが、必要な個数に分割を行っていきます。ただ分割するだけと思うかもしれませんが、注意して行わないと仕上がりに影響が出てしまいます。

パン作りの工程

パン生地をガス抜きする際の重要なコツを分かりやすく解説!

パン作りでは一次発酵が終わったら次はガス抜きの作業に移ります。ガス抜きでは、イースト菌をより活性化させること、そして生地を滑らかにするという大きく2つの目的があります。そこで今回はパン生地のガス抜き作業において、重要なコツをご紹介していきます。

パン作りの工程

パン作りの一次発酵の方法をご紹介!失敗しない重要なコツとは?

パン作りでは「発酵」がとても重要になってきて、この作業のおかげでふっくらとした美味しいパンが食べられます。そしてこの発酵の中でも最初に行う発酵を一次発酵と呼びます。この一次発酵ではイースト菌がより活動しやすい環境を作ってあげることが重要になります。

パン作りの工程

パン作りのミキシングでは捏ね上げ温度を守るのが重要なポイント!

パン作りにおいて材料の計量を行った後は材料を混ぜ合わせていきます。この作業をミキシングと呼びます。ミキシングにはしっかりと発酵を行わせるために必要なグルテンを作るということが大きな目的となります。今回はこのミキシングについてのポイントをご紹介します。
パン作りの工程

もう失敗しない!パン作りで材料を計量するコツとは?

パン作りにおいて最初の工程であり、一番重要な作業になるのが「材料の計量」になります。この工程で材料を入れ忘れてしまったり計量を失敗してしまうと、失敗したパンが出来上がってしまいます。そこで今回はパン作りにおける材料の計量を行うコツをご紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました